QLOOKアクセス解析
<< 自民党国会議員の皆様 | main | 私は決して逃げません >>

内閣不信任決議

与党反対多数で否決されましたが、その直後から「反麻生」グループによる「麻生降ろし」が嵐のように渦巻き始めている(と報道されている)のは誠に情けない限りです。
そんな時間があったら、地元の選挙区に帰って、麻生内閣、自民党の政策について有権者に説明して回った方が良いのではないでしょうか?何しろ今回の選挙において、いや、この内閣が発足した当初から、麻生総理の実績は全く報道されてきませんでしたから、議員の皆さんはまずはそこから説明を始めないと投票日に間に合わないと思うのですが。
既存のメディアがアテにならないのなら、ありとあらゆるその他の媒体を通じて、国民に自民党の成果を知らせるべきです。渋谷一斉ジャック、なんて、よくアイドルとか映画のプロモーションでやったりしてるじゃないですか。できることは何でもやるべきです。国民から集めた税金でまかなわれる政党助成金や企業、団体、個人などからの献金は、そのような活動のために使われるべきものなのではないでしょうか?

ニュースに面白おかしく取り上げられる反麻生の方々は、その分メディアへの露出が増えて、名前を売るには良いかもしれませんが、党への信頼は地に落ちます。そのような方々は、自分の名前をテレビで連呼してもらうためにやってるとしか思えません。それとも、本当に自民党を下野させることを目論んでおられるのか。
勝たなくても良い選挙が政党にあるとはとても思えません。都議選で一議席も取れなかった社民党でさえ、選挙には勝つつもりで臨んでいるのではないでしょうか。
不信任決議を否決しておいて、返す刀で麻生批判を口に上せる人達は、党から出て行けばいいと思います。その方が、有権者もどの政党に投票すればいいかが判断しやすいですから。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm7632810
細田幹事長の快刀乱麻な働きぶりをご堪能下さい。

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村 ニュースブログへ←参加してます♪

at 02:42, ひかり, 動画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://the-sun.silver.egoism.jp/trackback/756607