QLOOKアクセス解析
<< 英霊来世 | main | ワタクシ的総選挙総括 >>

日本人への宿題

麻生太郎氏は言いました。
「日本を考える一ヶ月にして下さい」

私は「え〜子パンフ」を400部、ご近所と少し離れたところにある新興住宅地に配ってきました。
麻生太郎氏のもとでなら、日本をもっと明るくできる、日本をもっと強くできる、もっと日本が好きになる事ができる、と信じて、頑張ってみました。あそTを着て、アルバイトにも行きました。今日は飲み会で、「なんで麻生さんなの〜〜」という声を浴びながら、あそTを着て、麻生さん好きをアピールしました。

麻生太郎が今、この時期に内閣総理大臣で本当に良かった。これからも、日本の強さが、自他共に盤石のものになるまで、麻生太郎にお任せしたい。本当にそう思います。
今回の選挙がどのような結果であっても、麻生太郎に日本をお預けすることに、私は何を躊躇するものでもありません。

池袋の最後の演説会は、すごかったようですね。また、動画等で確認させて頂きます。
取り急ぎ、明日のために。あ、もう今日か。


日本のための、大切な一票。小さいけど、日本国民に与えられた大きな大きな、選挙権。私も、大切に、使わせて頂きます。

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへにほんブログ村 ニュースブログへ←参加してます♪

at 00:19, ひかり, 天鳥船

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://the-sun.silver.egoism.jp/trackback/783778