QLOOKアクセス解析
<< 日本人への宿題 | main | 笑えない人 >>

ワタクシ的総選挙総括

久しぶりにまとまった休みが取れたので、ワタクシ的総選挙総括をしてみました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8147711

もうちょっと、マスコミ様の所業も交えたかったのですが、紙面のもとい、時間の都合で割愛しました。「緑のチカラ」をどうしても入れたかったので。
良い戦いだったと思います。もし、中選挙区制だったら、あそこまで大敗はしなかったでしょうね。タラレバ、の話ですが。
ソースを見失いましたが(海外の記事だったと思います)、日本には小選挙区制は似合わないそうです。「お灸を据える」というのも、中選挙区制なら、トップ当選がぎりぎり最下位当選になるぐらいの勢いだったのではないでしょうか。ゼロか100かの小選挙区制は、曖昧な日本人向けではないですね。まあ、前回の選挙の時に、民主党の人達はそう思ったでしょうけれども。だからこそ、満を持しての今回の民主党だったわけで。
一方の自民党は、中選挙区制のノリのままで小選挙区制の選挙に臨んでしまったとか、そんな反省の声も聞かれます。

いずれにしても、ここに来ての麻生バッシングの激しさには呆れるばかりです。敗者に鞭打つとはまさにこの事。厳しい戦いだったからこそ、お互いの健闘をたたえ合うべきであるし、自民党もいつまでも選挙の戦犯捜しに拘泥しないで、これからの国会運営について、来年の参院選をにらんで、一刻も速く走り出すべきであると思います。戦犯が「麻生降ろし」に荷担した、自分のことだけが大事で、選挙区民や国民のことを全く考えない一部の議員であることだけは間違いありません。都議選の反省が全く活かされていないことは大変残念なことです。
大切なことは、未来を見据えることです。民主党政権の危うさを考えたら、いつまでも下や後ろを向いている場合ではないことは明らかです。
うちの県は自民党は全滅しました。変態新聞出身の議員も誕生してしまいました。「記者であった経験を活かして」とか言ってました。

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへにほんブログ村 ニュースブログへ
↑参加してます♪

at 16:37, ひかり, 動画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://the-sun.silver.egoism.jp/trackback/786197