QLOOKアクセス解析
<< 保守再生 | main | 故中川昭一氏に旭日大綬章 >>

悲観は気分 楽観は意志なんだZE!

中川昭一氏の訃報から二週間経ちました。
初めのうちはショックと驚きと怒りで涙も出なかったです。
ニュースで見かけた、大島氏や甘利氏と言った同期議員達の涙を見て、本当に「同期の桜」っていうのはあるもんなんだなぁ、としみじみしたら、初めて泣けてきました。丁度、中川氏が亡くなる2週間ほど前に中川氏の応援動画を作ったばかりだったし、訃報を知ったのが外出先だったので、実感が分からなくて本当に信じられなかったのでした。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8289360

で、この↓動画を見てついに涙腺崩壊しました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8471094

そんなこんなでブログもツイッターもやる気ナッシングでいたところに、この動画がセンセーショナルに登場したのであります。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8506505

民主党のgdgd政権に鬱々とした気持ちでいたところにこの動画は格好のお祭り会場を提供してくれました。
やっぱり、悲観は気分、楽観は意志、なんですね。
「気分で(無理矢理)楽観」しているような今の民主党政権とマスコミには、とてもノれません。そりゃぁもう、ドン引きですよ。

野党となった自民党総裁の谷垣禎一氏のスローガンは「みんなでやろうぜ」。人任せにしない、人のせいにしない、自分で考え、行動し、みんなで作り上げていく、そんな日本にするために、みんなで、できることから一つずつやっていきたいです。
とりあえず民主党政権の臨時国会開会を心待ちにしております。つか、選挙から二月近く国会を開いてないとかあり得ないから。

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ←参加してます

at 00:00, ひかり, 動画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://the-sun.silver.egoism.jp/trackback/798961