QLOOKアクセス解析
profile

ひかり

profilephoto

好きなもの ネコ
嫌いなもの G

我思う 故に我あり

思考停止したら人間終わりですよ。

今更ながらこのblogについてご説明を。(※6月1日エントリーから)

天鳥船(アメノトリフネ)とはイザナギとイザナミの神産みによって生まれた神である。出雲平定のおりには建御雷神(タケミカヅチノカミ)を乗せて天下り、事代主(コトシロノヌシ)に国譲りの如何を問うている。雷は船に乗って天地を行き来すると考えられていたから、天鳥船は神ではあるが、要は船のことである。鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)とも呼ばれる。

建御雷神は、剣の切っ先を上にして渚に突き立て、その上にあぐらをかいて国譲りを迫った勇ましい神である。

私ができることはそんな勇ましい、危なっかしい(刺さると痛いし)ことではない。が、せめてそんな勇ましい神々を運ぶお手伝い(アッシー的な意味で)ぐらいならできたらいいな、と言う気持ちを込めて、このblogのタイトルとさせて頂いた。

日本が本当に自律した国として世界の中でしっかりと立つために、等という遠大な目論見をひっそりと内包しつつ、動画などをご紹介していこうと考えている。

ごひいきの程よろしくお願いします。